LED照明は長時間の点灯とオン・オフを繰り返す場所で本領を発揮する

蛍光灯ですら勝てない低消費電力と圧倒的な長寿命

LED照明の特徴といえばなんといっても低消費電力であることです、フィラメントを使った昔ながらの白熱電球との比較ではもちろんのこと、これまでの優等生だった蛍光灯をも超える低消費電力さは家庭や職場の室内照明以外の街灯などでも多く使われるようになりました、しかもその寿命の長さは圧倒的で蛍光灯の6倍にもなります、LED照明を取り付けたら次の交換はいつになるのかピンと来ないほどです。

自然な色合いと明るさをいかす場所を選ぶ

LED照明が本領を発揮するのは長時間点灯する場所、たとえば家族のうちの誰かがいることが多いリビングなどは最適ですし、玄関の常夜灯としても良い選択でしょう、低消費電力のお陰で電気料金も気になりません、今はどの光色を選んでも照らす対象物の色合いは自然できれいです。

意外と知られていないLED照明の他の特徴としてオン・オフを繰り返しても劣化しない点が挙げられます、この長所をいかせるのが台所です、点灯時間もそこそこ長い場所ですが訪れる回数もそれなりに多いので蛍光灯ではオン・オフを繰り返すだけで劣化してしまい寿命が短くなってしまいます、LED照明ならその心配はありません。

逆に点灯時間が短く白熱電球が使われていることが多いトイレのような場所だとLED照明であるメリットは薄くなりますが、白熱電球は寿命が短い上に電圧が高いほうへ変動した際に突然切れてしまったりすることも多いのでLED照明にする意味はあります。

LED照明の技術もこなれて成熟し、他の電子機器にノイズが混じったり、チラついて目が疲れたり、公称値の寿命を大きく下回るといったトラブルはまずありません。

ledパネルは多くの用途に使われており、工事現場の誘導看板・店頭の看板・スタジアムでの広告といった目に留まりやすい使い方があります。