インターネットのプライバシーは自分で守ろう!

インターネットで個人情報を出すのはやめよう!

インターネットを活用してホームページやブログなどを作成している方は多く見受けられますが、中にはブログなどに自分の携帯番号や住所などを書き込み個人情報をさらしている方がいますが、不特定多数の方が見られるインターネット上で個人情報を晒してしまうと拡散されて収拾がつかなくなってしまう可能性があるので、身内や仲のいい友達しか見れないよう設定すれば個人情報を書き込むことは安心ですが、セキュリティーを行っていない方は必ず設定をしてください。

インターネットでの誹謗中傷を受けた場合

インターネットで人と接していると喧嘩になったり誹謗中傷を受けることがありますが、そのような時に心が傷ついてインターネットを使用できなくなってしまう方も多いと思います。誹謗中傷を受けた時にはカウンセリングなどで話を聞いてもらうことをお勧めします。カウンセリングでは親身に話を聞いて心を癒してくれますし、これから誹謗中傷を受けないようアドバイスをもらえることもあるので、一度カウンセリングを受けて悩みを解決してみてはどうでしょうか。

パソコンでのセキュリティーを学ぶならパソコン教室!

パソコンを普段から使用していてセキュリティーの事を学んだことはありますか?セキュリティーソフトをインストールしていれば大体のウイルスはパソコンに入り込むことはありませんが、ソフトに対応していない新しいウイルスなどは防ぐことができないので、自分でセキュリティーを行うことで新しいウイルスに対応することができます。パソコンに詳しくない方はパソコン教室などに通って先生から詳しく説明を受けながら学んでみてください。

シュレッダーは安いものでは1000円を切る価格からあります。値段の違いは裁断の細かさや裁断出来るモノの種類となっているので、必ずしも高いモノが最適と言う訳ではありません。